テントの穴あき修理





b0291820_11124680.jpg



たぶん、原因は5月下旬の丹沢歩荷トレだな・・・









丹沢歩荷トレが終わり、すべての装備をきれいにして点検しました。

が、しかし、

先日、南八ヶ岳を縦走したとき、行者小屋のテント場で見つけた我がテントの穴。


「わたしのNEMOがぁ!!!!!」


と一瞬取り乱してしまいましたが、

まあ、山で使っているから仕方ないかと思い、とりあえずの応急処置。

いつも装備しているダクトテープで裏から穴を塞ぐ作戦。



b0291820_11172140.jpg
穴の大きさ自体が5mmぐらいだったから良かった。

でも、修理に出すとなると、これから予定しているテント泊に間に合わないし、

金額もそれなりにするだろうし、

自分で修理してみることにしました。



下山して自宅に戻ってから、SILNETを入手。1200円ぐらい。

b0291820_11282883.jpg
b0291820_11290167.jpg
裏の説明書の通り、SILNETを塗って6時間ほど放置。テープはダクトテープのままにしました(粘着力が強いので)

b0291820_11271144.jpg


これで、実際に使ってみてどうかなとういうところですが、しっかり防水はできていそうです。



ちなみにですが、私はダクトテープをいつも装備しています。何かと役に立ちます。

b0291820_11182825.jpg

去年、涸沢に行った時、本谷橋手前で男性2人組の登山者がわいわい言っていたので何事かと思ったら、

1人の靴のソールが完全にはがれてしまっていました。

本谷橋から引き返すか、でもどうやって戻るか

それを話し合っていたみたいです。

普通なら、引き返すとういうのが正しい選択かもしれませんが、

あと2時間歩けば涸沢だし、ここで引き返すのは可哀想だし、

涸沢ヒュッテに到着すれば何とかなるんじゃないかと思って、

通りすがりの私がダクトテープで補修してあげた経験があります。


いつ何が起こってもおかしくない山中、

備えがしっかりしてあると、より山を楽しめますよね。


☆追記☆
2014夏の北アルプステント泊で使用しましたが、雨漏り一切なしで、しっかり防水できていました。


[PR]
by takaayanoyamatabi | 2014-07-15 12:13 | gear&tools

山の記録


by takaaya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
八ヶ岳
丹沢山系
九州の山
関東近郊の山
東北の山
富士山
gear&tools
雑記
SKI
Climbing
はじめに
未分類

以前の記事

2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

フォロー中のブログ

山歩き川歩き
休日登山日記

最新のトラックバック

タグ

(33)
(18)
(16)
(16)
(12)
(8)
(8)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

気持ちの良いトレイル 宝満..
at 2016-05-05 19:58
尾瀬 燧ヶ岳  【2015...
at 2015-10-14 11:43
秋の立山探訪  【2015...
at 2015-09-30 11:53
山深い!!南アルプス聖岳~赤..
at 2015-08-31 13:00
山深い!!南アルプス聖岳~赤..
at 2015-08-27 12:19

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧