近くて良い山、谷川岳  【2015.2.28】


週末の晴れ間を見計らって、

ソロで冬山初挑戦!!



b0291820_13453866.jpg






週末の休みが2週続いたので、

こりゃ、どこかに行かなきゃ!と。

天気予報とにらめっこして、日帰りで行けそうな谷川岳に決定。

行きは上越新幹線に乗って、上毛高原駅下車。そこからバスで45分ぐらいで谷川岳ロープウェイ到着。

天神平で準備をしていざ出発!

b0291820_13503779.jpg
天気はやや曇だが、午後から晴れる予報を信じて、いきなりの急登を登る。

すでに渋滞発生。
b0291820_13503896.jpg
この週末、晴れるのはきょうの午後だけ。

みんな考えることは一緒なんだな。
b0291820_13503964.jpg
急登を登り切ったところでフリースを一枚脱ぐ。

やっぱり歩くと暑い。

b0291820_13504090.jpg
雪屁からやや離れたところにトレースあり。

先行者のおかげで、迷うことはなさそう。ありがたい。

ほぼCT通りに熊穴沢避難小屋に到着。
b0291820_13504097.jpg
ポールだけが飛び出していて、「ここだよー」って言っているみたい。

もちろん雪に埋まっちゃって避難小屋は使用不可。

ここから先は急登、ここでアイゼンとピッケル装着。

b0291820_14093240.jpg
けっこうガスが出てきた。

さすが稜線上、風も容赦なく吹き付ける。

フッカフカのパウダースノーが舞って、トレースが消えていく。

雪煙で先行者の姿が見えなくなる。これがホワイトアウトってやつか?!

5mぐらい先にいる人がかすかに見えるから、それに必死についていく。

11:00すぎ。

天気予報では12:00ころから晴れて風も穏やかになるらしい。

とにかくそれを信じて耐える。

11:30、少し青空が見えてきた。

b0291820_14102077.jpg
周りの風景も見える!

よかったー。

相変わらず風は強めだが、何とか歩ける。

12:00少し前、肩の小屋到着。
b0291820_14104225.jpg
すごいエビのしっぽ。
b0291820_14175448.jpg
頂上まであとちょっと。

一気に頂上に向かおう。

b0291820_14222964.jpg
頂上からの景色は360度、青と白の世界だ。
b0291820_14250220.jpg
b0291820_14251639.jpg
b0291820_14253001.jpg
相変わらず風が強く、早々に肩の小屋まで退散。

人がたくさん休憩していた。
b0291820_14303444.jpg
b0291820_14305178.jpg
小屋は営業してないけど、戸が開いていた。

簡単な食事を済ませ、下山開始。

この頃からやっと風が穏やかになり、快適な稜線歩きに。

ただ、先ほどまでの風でトレースが飛ばされ、山肌がぐちゃぐちゃになっていたから歩きにくい。

景色を楽しみながらゆっくり下って行った。

下ってみると、けっこうな急登だったことが分かる。
b0291820_14382041.jpg
俎嵓方面が美しい。
b0291820_14402168.jpg
順調に下って、熊穴沢避難小屋が見えてきた。だれか幕営していた。
b0291820_14385315.jpg
振り返ると、谷川岳が青空の下で輝いていた。
b0291820_13503581.jpg
b0291820_13503698.jpg
14:00天神平が見えてきた。BCやっている人がたくさんいてびっくり。
b0291820_14475848.jpg
トレースが荒らされて、ぐっちゃぐちゃ。なぜかここでラッセルするはめに 笑

最後は尻セードでぐんぐん下って終了。

帰りは上牧温泉で温まり、帰宅。



仲間でわいわい登るのも好きだけど、やっぱりソロも良いなぁ。

ソロだと、大自然の中で感覚が研ぎ澄まされます。

自然と向かい合ったとき、すべては自己責任。

判断力、決断力、今の自分の限界とか、容赦なく突きつけられるけど、

それもそれで楽しくて、モチベーションになるのです。



余談ですが、行きの新幹線から帰りまでずっと、山と道miniを背負った男性と一緒でした。
帰り、谷川岳ロープウェイからのバスも一緒で、途中水上駅でその男性は降りたんですけど、わたしは降りずに上牧温泉に行きました。
温泉を堪能してバスに乗ったら、またその男性が!
ここまで行動が一緒になる人っていないので、びっくりしました。
山と道を使っているので気になりました。話しかけてみればよかったなぁ・・・

わたしも山と道のバックパック欲しい・・・


[PR]
by takaayanoyamatabi | 2015-03-01 15:08 | 関東近郊の山

山の記録


by takaaya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
八ヶ岳
丹沢山系
九州の山
関東近郊の山
東北の山
富士山
gear&tools
雑記
SKI
Climbing
はじめに
未分類

以前の記事

2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

フォロー中のブログ

山歩き川歩き
休日登山日記

最新のトラックバック

タグ

(33)
(18)
(16)
(16)
(12)
(8)
(8)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

気持ちの良いトレイル 宝満..
at 2016-05-05 19:58
尾瀬 燧ヶ岳  【2015...
at 2015-10-14 11:43
秋の立山探訪  【2015...
at 2015-09-30 11:53
山深い!!南アルプス聖岳~赤..
at 2015-08-31 13:00
山深い!!南アルプス聖岳~赤..
at 2015-08-27 12:19

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧