気持ちの良いトレイル 宝満山〜三郡山【2016.5.1】

b0291820_20390550.jpeg
すっかり新緑の季節・・・






久しぶりに、地元の山でハイク。

宝満山は九州百名山の一つで、地元では本当に人気のある山。

昔、山伏が修業をしていたらしく、修験道や遺跡がたくさん残っている。

母はすでに100回以上登っているが、その程度はまだまだヒヨッコで、

1000回以上登っているおじさんとかが普通にいる。

そのくらい、ポピュラーな山だ。



天気は最高の山日和。

母と二人、竈門神社の裏にある登山口から登り始める。

b0291820_19591996.jpeg
最初は鬱蒼とした森だが、途中で一旦林道に出る。

b0291820_20002875.jpeg
木漏れ日が美しいなぁ。

林道を少し行くと、ここから本格的な登山道。因みに、ここまで車で来ようと思えば来れる。ただ、駐車スペースは少ない。

正面ルートから登山開始!

b0291820_20010392.jpeg
最初は普通の登山道だが、だんだん石の階段だらけになる。

15分ほど歩くと、一の鳥居(2合目)に到着。

シャクナゲが綺麗だった。

b0291820_20012943.jpeg
まだまだ石の階段は続く…

b0291820_20022939.jpeg
ジグザグ歩きでこなしていく。

途中、水飲み場で小休憩。

b0291820_20025934.jpeg
夏の暑い時期に、頭からジャブジャブ水を被ったら気持ちよさそうだな。

まだまだ続くよ、階段は。
b0291820_20032890.jpeg
花々に癒される〜

b0291820_20034974.jpeg
b0291820_20332385.jpeg
そして、木々の間から、福岡の街が見えてきた。

b0291820_20334222.jpeg
海の方まで良く見える。

ここを過ぎると、いよいよ「百段がんぎ」と呼ばれる石段に取り付く。

本当に百段あるのかは数えたことがないけど。

b0291820_20340963.jpeg
一気に登ると、中宮跡に到着。

b0291820_20344100.jpeg
中宮跡まで来れば、ここから先は頂上まであっという間。

b0291820_20355988.jpeg
ハイノキも花が満開!

b0291820_20351822.jpeg
そして、登り始めてから1時間ちょっとで頂上到着〜

b0291820_20363464.jpeg
b0291820_20370355.jpeg
頂上では、ハイカーやトレランの人が休憩していた。

私たちも小休憩。

空には雲一つない。これから行く先を見ると、山が青々としていた。

b0291820_20373824.jpeg
やっぱりこの季節好きだなー

縦走路に入る。今日は三郡山まで。

b0291820_20380595.jpeg
この縦走路には、ミヤマツツジの木がたくさんある。花は見頃を迎えていた。

b0291820_20383645.jpeg
あぁ、新緑が気持ちイイ!

b0291820_20390550.jpeg
思わず走りたくなる!

この縦走路にトレランの人がたくさんいるのも頷けるわ。

b0291820_20413497.jpeg
アップダウンを3〜4回繰り返し、50分ほど歩くと、

三郡山頂上方面にある、レーダードームが見えてきた。

b0291820_20594990.jpeg
これは、国土交通省の航空路監視レーダー。

b0291820_21000463.jpeg
レーダーに向かって歩いていると、アスファルトに寝転んでいるお兄さん3名発見。

30kg担いで若杉山方面から縦走してきて、疲れて休憩中らしい。スゴイ!

ほどなく頂上到着〜

b0291820_21005247.jpeg
誰もおらず、貸切状態。

英彦山がよく見えた。

b0291820_21011213.jpeg
景色を見ながら、持ってきたにぎりめしと柏餅を頬張る。

やっぱり山頂で食べるご飯は美味しいわ〜

食べ終わる頃、次々と人が来たので退散。もと来た道を帰る。

母曰く、宝満山の頂上はさっきよりも人でごった返しているはずと。

正面ルートから下山すると登ってくる人とすれ違いが大変なので、行者道から下りようという話になった。

途中、宝満山キャンプセンターに寄りトイレ休憩。

b0291820_21013570.jpeg
小屋の周辺も人がいっぱい。ワイワイ楽しそう。

いつかここで星見キャンプしよーっと。

b0291820_21020091.jpeg
キャンプセンターから中宮跡までは「女道」という、いわゆる脇道を下る。

読み通り、女道では一組しかすれ違わずスイスイ下れた。

中宮跡から行者道に入る。

b0291820_21033598.jpg
行者道もすれ違ったのはおじさん一人。

行者道は、一応整備されているが、落ち葉で滑りやすい上に少し急な斜面なので、

初めての方は行ったことのある人と一緒に行くことをお勧めする。

途中、レーダー?鉄塔?の脇を通るのが目印。
b0291820_21041053.jpg
小さいが、こんな道標もある。

b0291820_21043334.jpg
愛嶽山(おたけざん)の鳥居を通り、

b0291820_21022013.jpeg
竈門神社の脇に下りてきた。

b0291820_21024699.jpg
モミジの木もたくさんあったから、きっと秋も綺麗だろうな。

b0291820_21030030.jpg
宝満山は1000mも無い低山だけど、登山道も多くて色々な表情を見せてくれる山だ。

次回は違うルートから登ってみようと思う。


※宝満山は、低山と言えども侮れず、怪我人も多くて救急隊がしょっちゅう出動している。わたしも実際、救急隊が救助用具を持って駆け上ってくるのを見たことがある。特に山に慣れていない人は、十分装備を整えて、気をつけて登ってほしい。





[PR]
by takaayanoyamatabi | 2016-05-05 19:58 | 九州の山

山の記録


by takaaya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
八ヶ岳
丹沢山系
九州の山
関東近郊の山
東北の山
富士山
gear&tools
雑記
SKI
Climbing
はじめに
未分類

以前の記事

2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

フォロー中のブログ

山歩き川歩き
休日登山日記

最新のトラックバック

タグ

(33)
(18)
(16)
(16)
(12)
(8)
(8)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

気持ちの良いトレイル 宝満..
at 2016-05-05 19:58
尾瀬 燧ヶ岳  【2015...
at 2015-10-14 11:43
秋の立山探訪  【2015...
at 2015-09-30 11:53
山深い!!南アルプス聖岳~赤..
at 2015-08-31 13:00
山深い!!南アルプス聖岳~赤..
at 2015-08-27 12:19

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧